エントリーの受付を締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

​出演者オーディション

コロナ禍で、沢山の舞台公演が中止になるなど、舞台に携わる演者をはじめ、関係者の方々は大変なことが続く中、

今回、文化庁協力公演で、株)mid A 主催により ミュージカル「地球ーぼくと、そして一人ひとりにできること」の舞台公演

が実現します。コロナ対策を徹底して、演者、スタッフ、すべての関係者一同、全力で取り組んでおります。

また、今回は全国で活躍するプロの生演奏でお届けする必見の公演です。

どうぞ、奮ってご応募ください。

 

●公演名/日時

ミュージカル『地球-ぼくと、そして一人ひとりにできること』

場所:相模大野グリーンホール・多目的ホール

日時:2021年11月19日(金) 17:00以降で1公演の予定(開演時間未定)

 

 

●募集要項

☆メインキャスト(空気)役1名(出演料有)

対象:小学5年生〜高校生

※メインキャストのチケットノルマはありません

☆アンサンブル①,②

①バレエ役 ②コーラス役 ※併願可能

対象:小学2年生~高校生

※チケットノルマ2枚ございます(1枚4000円予定)

※稽古場・ホールへの交通費は自己負担となります

※その他、衣装代などのご負担費用はございません

 

 

●オーディション日程/締切/詳細

9月12日(日)13:00~ 百合ヶ丘スタジオ

内容:オーディション課題、自己紹介

募集締切:8月31日(火)迄

9月頭に、各配役へのオーディション課題をお送りいたします。

 

 

●稽古スケジュール

9月:20日(月),23日(木),26日(日)

10月:3日(日),10日(日),24日(日)

11月:7日(日),14日(日)

集中稽古:11月15日(月)~17日(水)

リハーサル:11/18(木)

※日曜・祝日は13~16時、集中稽古は17~21時での稽古予定

 

 

●上演目的

コロナの影響で沢山の舞台公演が中止となり、オンライン公演が活動の場となっている演者や、表現の場や機会が少なくなってしまったミュージカルを目指す子どもたちに(舞台)で演じる感動や喜びを全身で感じて、今後の活動の活力になってほしいと思います。

また、演目は地球環境問題が題材になっており、皆様にとっても意義のあるテーマだと思いますので、共感いただけると思います。

 

 

●テーマ

演目『地球–ぼくと、そして一人ひとりにできること』は、私たちが生きる場所、地球にとって大切なこと、そして一人ひとりにできることは、簡単なことなのに難しい、だけどきっとできる、一人ひとりの小さな力が大きな力なって地球を守っていくという希望をテーマに、歌、ダンス、演技のミュージカルで表現します。

 

 

●『地球–ぼくと、そして一人ひとりにできること』あらすじ

主人公、少年『ぼく』は、いつも一人ぼっちで、少しわがままで、つまんないが口癖の寂しい子どもだった。ある日『ぼく』は、地球の自然(空気、水、大地、植物、太陽光)の妖精たちとの遊びを通して地球の脅威を知り、ルールを学び、自然の大切さに気づき、地球にとって自分は何ができるかを考え、「ぼくにもできる」希望を見つける物語。

 

●文化庁協力公演

●主催・・・株式会社 mid A

●主演・・・劇団 Angel Landmark 

●演奏・・・各地で活躍するプロ演奏家

●ホール・・・相模女子大学グリーンホール・多目的ホール